れんくるPoo~!

2匹のトイプードルと豊かな自然に囲まれた田舎で暮らすれんくるママの日記
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP ≫ CATEGORY ≫ れんの入院・手術・リハビリ
CATEGORY ≫ れんの入院・手術・リハビリ
≪ 前ページ       

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

れんの入院③&くるたんの散歩♪

 一週間ぶりにれんの入院している病院へ行ってきました。  
面会は出来ないので受付のスタッフさんにお願いして
れんをビデオに撮ってもらいました^^v

うわぁ~ん、れんたんだーー!!(^^)!! うるうるしちゃいましたよ。

この一週間は毎日電話でれんの様子を教えてもらい
少しづつ不安や心配が和らいできていましたが
れんの姿をビデオカメラで見れたことで
やっと肩の力が抜けてホッとしました。
安心と前向きな気持ちになれたというかね^^
 
   しっかりご飯を食べている♪ れんたん、いいぞ!!
   3本脚でちっこもうんPも出している♪ れんたん、偉いぞ!! 



頑張っているれんの為にも、また
今後こんな事が起こるかもしれない愛犬の将来の為にも
大まかながらも記録としてレントゲン写真を公開させていただいてます。
 
ビフォーアフター 

↑左右を見比べて下さいね。
①股関節が元の位置に戻っています♪
 骨頭は切除しないで済みました。
②膝蓋骨が正位置に戻され脱臼しにくくするために、
③腱がずれない様ピンで固定(骨に)してあります。
*先生の説明によると①と②③の手術は同時進行で行われたとのこと。

どのトイプードルちゃんも気を付けなければならないのはこの膝蓋骨脱臼(パテラ)。 
パテラのグレードが高くなるほど股関節脱臼を起こしやすくなります。
グレードは1(軽度)~4(重度)で
れんはこの時すでに左足が3+、右足が2でした。
パテラという言葉は知ってはいたものの、まさかうちの仔が?元気に暴れてるのに?って感じでした。
今はひたすられんに申し訳ない思いで一杯です。
たら・・れば・・になってしまうけど
もっと早く気が付いてあげれば良かった・・
あまりにも近過ぎて「ちょっと変?おかしい?」が見えてなかったのです・・ 

愛犬を動画に撮ってよ~く見てみると、あら?ってことが気づいたりします。
微妙にびっこ気味に歩く、O脚X脚になったとか 、
歩きたがらない、すぐ座りたがる、関節等を触ってみる、 
去勢・避妊手術後の体重がかなり増えたなど、
いろいろな兆候や要因があるんですよね。
みなさんもどうか愛犬のあれこれを常にチェックしてあげてくださいね。 
私もこれからは気をつけます。

何となくでも気になる事があったら自己判断せず病院の先生に相談されることをお薦めします。
ど素人の自己判断も、「誤り・勘違い」「見落とし」「悪化や手おくれ」等につながりますものね。 


あ~、凹むわぁ。。。 (ーー;)
今となって思い出せば微妙に思い当たるような事がいくつか・・^^;
結果れんにこんな辛い思いをさせてしまって・・
ダメな飼い主で情けないです。
動物は痛いとか辛いとか言えませんものね。 
注意一秒、ケガ一生・・・ってか!?←古いっちゅーの(ーー;)

現状として
れんたんの手術した足は少なくとも2週間は絶対安静&入院。(股関節がまた外れないように)
膝下を折り曲げた状態でバンドで太もも辺りをぐるっとして腰に回して固定されているので
足が地につかないケンケン足状態です。
(足が地につくと股関節がどうしても動いてしまうからです)
2週間も・・・でもここを我慢しなければ折角の手術も水の泡。
股関節が安定するまで耐えなければね・・
そして退院してからは筋肉をほぐしたりのばしたり、筋力をつけたりの
リハビリをしていきます。

今は術後経過が良くなって再手術(骨頭切除術)にならない事を祈るばかりです。





さて、少し気分が軽くなる記事で~す♪ 
 
やっと福寿草が咲き始めました。
例年より遅れていたので見つけた時は嬉しかったです^^
確かに春が近づいているってこと。

015_20120210005804.jpg 



くるたんのお散歩♪

れんたんが病院で頑張っているから
くるたんもがんばるです!

(えっ?何を?)
おさんぽにきまってます!
れんたんの分も歩くです!

(そうだね、がんばろうね^^)

020_20120210005805.jpg 

ズンズンとたくましく前に進むくるたんです♪
(前向きでよろしい!)

018_20120210005804.jpg 


ママたん、後ろでぶつぶつ言ってないで
ちゃんと歩くですよ!

(は~い、ごめんよ~^^;)

017_20120210005804.jpg 



この日はとても暖かくてお散歩が気持ち良かったです。
でもまた極寒がぶり帰ってきて最低気温は-5度前後が続くれんくる地方です。
確かに春は来ているのだろうけど・・戸惑ってる?のかな。。。
連日、強風が吹いてお散歩も洗濯物もやっかいです^^; 

くるたんのお散歩・・端っこがお好き?^m^




最後まで読んでいただきありがとうございます^^




れんの入院・手術・リハビリ | Comments(-) | Trackbacks(-)

れんの入院②

みなさん、ご心配おかけいたしました。
また、励まし&お見舞いメールをありがとうございました。
とても心強かったです。私の方はもう大丈夫です♪
れんたんは頑張ってますよ^^v


2月7日(火)の夜9時頃にれんの手術が無事終了して
意識が少し戻ってきたところです、と先生から連絡がありました。
最善の方法でオペして下さった先生に感謝です。


【れんのレントゲン、赤字は私が記入しました】

007_20120208224353.jpg


電話でれんのオペ内容の説明を聞きましたが、結構複雑で・・
私の鈍い頭ではここに記せるほどの正確さに自信がないので止めておきます・・^^;
でもとっても大変なオペだったことは確かです!
大まかな内容としては下記↓ 
 ●左足膝蓋骨脱臼(パテラ)はちゃんと正位置に戻す術を施したとのこと。
 ●大腿骨頭は何とか切除しないで元に戻せたとのこと。
  (この部分も特に先生の知識と経験による腕の技が光るところだったろうと私は思う)
  Dr.「できることなら骨は切除しないで済むならそれが一番です。骨は残してあげたいです!」
  それを聞いて嬉しかったですよ^^
 今は術後経過が良好になってくれることを祈り、見守るしかないですね。 


昨日の午後、電話でれんの様子伺いをしたところ、
「今は眠っているけど、ご飯もちゃんと食べて尿・便もしていましたよ♪」
と聞いてホッとしました。

れんは4~5日絶対安静にしていなければなりません。
れんたん、頑張っておりこうさんにしていてね!



くるみですが、
くっつきムシのれんが居なくてどこか寂しそうです。
静かで今一つテンションが下がってます・・
家族みんなが出来るだけたくさん話しかて明るく接していますが
おもちゃであまり遊ばなくなりました。
くるたんのケアもしっかりしてあげなきゃですね^^
とは言え、食欲モリモリで元気ですのでどうぞご安心を♪

031_20120209002617.jpg


くるたんはダイエット中!
ヒルズのダイエット療養食+ロイヤルカナンの満腹感療養食のmixにしたら
一週間で150gも体重が減りました。
うんPもたくさん出て成果アリアリです。(ーー;)ウラヤマシイ・・
くるたん、れんたんが帰ってくるまでにナイスバディに変身!!!な~んて
まだまだムリね・・^^;
だってあと1kg減らしたいし。。。
少しづつ頑張ろうね!(^^)!



れんの入院・手術・リハビリ | Comments(-) | Trackbacks(-)

れんの緊急入院①

ちょっと私、動揺しています・・

突然ですが、
れんが緊急入院しました。

みなさんを驚かせてしまってごめんなさいね。
私自身も今頭の中がグルグルしていて文章が上手く書けませんが許してね。

日曜日の午後、
れんは、異様な鳴き方をして股関節脱臼(太ももの付け根)をしてしまいました。
病院ではその要因としてパテラ(膝蓋骨脱臼)による足根関節への負荷と診断、
早急に外科治療が必要と説明を受けました。

===そ、そんな大変な事になってしまったの
     どうしよう・・れんたん・・歩けなくなったらいやだよ・・===

Dr.「大丈夫。手術をすれば今までのように歩けるし走れますよ。
   ただそれまでにはリハビリも含めて数カ月かかるでしょう」
と云われて納得するもやはり動揺しまくりの私。

明らかに外科手術を急がないと筋肉が固まってしまって(萎縮?)関節形成に難がでるので
できるだけ3~4日以内に施行した方が良い、とのこと。


014A_20120206034950.jpg 

017A_20120206034949.jpg 


悩んでる時間はない。
股関節が外れたままにしてはおけない!
ここはもう先生を信じて全てをお任せすることに!


手術内容は
●股関節 大腿骨頭切除術
●膝蓋骨脱臼整復術
同時に2か所をします。
本日月曜は病院が休院日なので明日7日(火)の夜に手術予定です。
約2週間の入院予定。

院長先生の診察&カンファレンスは
非常に丁寧で解りやすくかつ一生懸命で納得のいく内容でした。
(内容については書き記すと時間も容量もかかるので省略) 
貴重な診察時間を私達のためにとことん使ってくだって嬉しかったです。

後は手術の無事成功を信じるのみ!

今回ペットサロンリリーさんからこちらの病院を紹介していただき
また迅速に先生に電話でコンタクトして下さったので助かりました。
日曜日の緊急時だけにリリーさんと病院の連携がどんなに心強かったことか。
ありがとうございました。


あー、分離不安症のれんたん・・今頃どうしてるだろう?
考えただけでもウルウル・・・

3か月前に去勢手術したばかりなのに
また痛くて辛い思いをさせてしまってごめんね。
がんばろうね、パパママも辛いけど
れんの方がもっと痛くて不安で怖いはず・・
約2週間の入院予定だけど
超甘えん坊のれんとは暫く面会が出来ないんだって・・ 
退院したらママちゃんが一生懸命リハビリしてあげるからね♪
今は突然の事でママのほうも大変な事になってます
しっかりしなきゃね^^ 

009A_20120206034949.jpg 
↑病院へ向かう車の中でれんたんは
ずっとママちゃんを見つめながら痛みと不安を訴えていました。



今日は凹み記事ですみません。
許してね(*^^)v







れんの入院・手術・リハビリ | Comments(-) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。